新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年08月12日

当社の沖縄センター(沖縄県那覇市)に勤務する従業員が、新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していることが8月6日に判明いたしました。現在は自宅療養中であり、体調の経過観察を行っております。なお、当該従業員は、直接お客さまと接する業務には従事しておりません。

発症の3日前から出社していないことや保健所の見解なども踏まえ、当社では社内に濃厚接触者はいないと判断していますが、社員の安全に万全を期すため、フロア、休憩室、ロッカー、トイレ等を全面的に消毒いたしました。現時点で他の感染者は確認されておらず、通常どおり業務を継続しております。

当社では、日頃より出社前の検温、手指の消毒やマスク着用の徹底、外出や会食の制限等、感染防止行動を徹底しております。今後とも、社内外への感染拡大の抑止および従業員の安全確保を最優先に、対応してまいります。関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

以上

最新記事一覧へ

PAGE TOP