企業の社会的責任 / CSRプライバシーポリシー

『総合アシスタンス事業を通じ安心とやすらぎを提供することで、お客さま・クライアント・サービスネット・従業員・地域社会の信頼と満足を創造し、豊かで活力ある社会の発展に貢献します。』
当社は、上記経営理念を掲げるアシスタンスサービス提供コールセンターとして、個人情報(特定個人情報を含む)の重要性に鑑み、上記事業に係る方々の個人情報を適切に保護するための安全管理が重大な社会的責務であることを認識し、以下の方針のもと、個人情報保護の徹底に努め、皆さまの信頼に応えます。

1.個人情報の取得、利用及び提供
当社は、事業の内容及び規模を考慮し、充分な安全管理策を講じた上で、適法かつ公正な手段により業務上必要な範囲内で、個人情報を取得させていただきます。
当社が取得した個人情報は、業務の遂行上必要かつ法に基づく限りにおいてのみ利用し、それ以外の利用(目的外利用)はいたしません。当社は、そのための措置を講じ、利用目的はホームページで公表いたします。
個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、委託先について個人情報の適正な利用を実現するための監督を行います。
また、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供いたしません。
2.個人情報保護に関する法令や規範の遵守
当社は、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(番号法)、その他の法令・ガイドライン、国が定める指針及びその他の規範を遵守し、特定個人情報を含む個人情報を適正に取扱います。
3.個人情報の管理
当社は、個人情報の正確性及び最新性を保ち、安全に管理するとともに、紛失、改ざん、漏洩等を防止するため、必要かつ適正な情報セキュリティ対策を実現します。
また、不備が生じた場合には速やかに対応し、是正を確実に実施することにより、再発防止を図ります。
4.個人情報に関するお問い合わせ
当社は個人情報の取扱いに関する苦情及び相談対応への内部規程を定め、苦情及び相談に適切に対応いたします。
5.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、認定個人情報保護団体の対象事業者として、個人情報保護マネジメントシステムを構築することにより、業務上使用する個人情報について適正な取扱いと管理を実施するための体制を確立し、これを継続的に見直して、改善、向上に努めます。
なお、当社の個人情報保護管理者は、企業品質管理部担当役員がその任にあたるものといたします。

2005年4月1日制定
2017年4月1日最終改訂
株式会社 安心ダイヤル 取締役社長 杉山 浩一

個人情報に関するお問い合わせ先

担当部署:お客さま相談室
04-2921-6743(受付時間 平日9:00~17:00 年末年始は除く)

認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

苦情解決の連絡先:プライバシーマーク推進センター 消費者相談窓口
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
TEL:0120-116-213(消費者相談受付時間 9:30~12:00 13:00~16:30)

個人情報に関する事項の公表

JISQ15001個人情報保護マネジメントシステムの要求事項に基づき、当社の開示対象個人情報に関する事項を公表いたします。

1.事業者の名称

株式会社安心ダイヤル

2.情報管理総括責任者(個人情報保護管理者)

企業品質管理部担当役員

3.個人情報の利用目的

当社が業務上使用する個人情報とその利用目的は、以下の通りです。

1)当社が取得する個人情報:開示対象個人情報(委託を受けた個人情報を除く)

個人情報の区分 利用目的
トラベルサービス業務における顧客情報 海外・国内旅行、各種交通機関、宿泊等手配のため
営業先・取引先担当者の情報 当社の営業活動における連絡及び資料等の提供・案内のため
当社から報酬、賃貸物件等への支払いを受ける取引先(個人)の特定個人情報 個人番号関係事務(限定)のため
採用に関する応募者の情報 採用判定、試験・面接・選考結果等の連絡・通知、新規募集案内ほか採用業務に伴う事務手続きのため
当社従業員の情報(モニタリングカメラ映像、音声録音、指紋特徴、健康診断結果を含む) 人事管理(履歴確認、人事評価、配属、勤怠管理、スキルアップ、教育、社員証作成等)、労務管理(給与計算関連、年金関連、保険関連等)、福利厚生事務、安全管理(緊急時連絡、防犯等)、広報活動(社内報・ホームページ・会社案内作成等)、受信業務(受信記録作成、アクセス権設定、受信内容の確認、受信品質管理、情報セキュリティ、シフト管理等)ほかのため
当社従業員の特定個人情報 個人番号関係事務(限定)のため
当社訪問者の情報(防犯カメラ映像を含む) 防犯、情報セキュリティ等のため

2)当社がアシスタンスサービス提供コールセンターとして業務委託元企業様から委託を受けた個人情報

個人情報の区分 利用目的
当社と業務委託契約をしているクライアント企業様のユーザーに関する個人情報(受信時の記録・音声録音を含む) 業務委託契約に基づくアシスタンスサービス提供業務遂行、受信内容の確認、受信品質の向上、サービス向上のため
  • お客さまにより良いサービスを提供させていただくために、お客さまから当社へのサービス提供要請内容・お問い合わせ内容等を、書面・音声または電子的方法により記録させていただきます。

4.開示、訂正等のご請求

1)お問い合わせ窓口

個人情報保護法に基づく保有個人データ(特定個人情報を含む)に関する事項の通知、開示、訂正等、利用停止等に関するご請求、開示対象個人情報の取扱いに関する苦情・相談及び開示請求等については、下記お問い合わせ窓口までご連絡ください。

お問い合わせ先 : 株式会社安心ダイヤル  お客さま相談室
04-2921-6743(受付時間 平日9:00~17:00 年末年始は除く)

2)ご請求に必要な書類

開示等請求をご希望される場合には、当社所定の請求書をお送りしますので、ご記入のうえご提出ください。また、ご請求者がご本人であることを確認させていただくため、以下の書類もあわせてご提出ください。

1. ご請求者がご本人の場合

印鑑登録証明書(現住所が記載され、発行日から3か月以内のもの)の正本、または、運転免許証・健康保険証またはパスポートなどの公的機関が発行した書類の写しのいずれか一つ

2. ご請求者が代理人の場合、以下の全てをご提出ください。
  • 委任状
  • ご本人の印鑑登録証明書(現住所が記載され、発行日から3か月以内のもの)の正本
  • 代理人の身分を証明する次の書類のうち、いずれか一つ(印鑑登録証明書の正本、運転免許証・健康保険証またはパスポートなどの公的機関が発行した書類の写し、後見開始審判書の写し、成年後見登記事項証明書の写し等、代理人本人であることが確認できるもの)

3)手数料

保有個人データの「利用目的の通知」および「開示の請求」については、作業全般に要した費用及びその受け渡しに要した費用をご負担いただきます。

4)回答について

ご請求いただきました場合、当社にてご請求内容の確認・調査等を行い、後日、ご本人に対して原則として書面により回答します。代理人によるご請求の場合には、当該代理人に対し回答します。なお、開示等請求に応じることにより、ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合、当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合、他の法令に違反することとなる場合等、ご請求の全部または一部に応じることができない場合があります。その場合にはその理由を付して回答します。

5.認定個人情報保護団体について

当社における個人情報取扱いに関する苦情について、当事者間で解決できなかった場合は、下記の認定個人情報保護団体に、解決への助力を求めることができます。

認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

苦情解決の連絡先:プライバシーマーク推進センター 消費者相談窓口
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
TEL:0120-116-213(消費者相談受付時間 9:30~12:00 13:00~16:30)

2011年10月1日制定
2017年4月1日最終改訂

プライバシーマーク

当社は2005年9月に(※)プライバシーマークの付与認定を受けました。
(認定番号 第10860273(06)号)

  • プライバシーマーク制度:個人情報を適切に取り扱っている組織を一定の基準で認定し、プライバシーマークの使用を許諾する制度。審査登録機関は一般財団法人日本情報経済社会推進協会
PAGE TOP