PERSON先輩紹介

瞬発力と柔軟な対応力で、お客さまの満足度を高める。

第2オペレーション部 オペレータ

外間 真宏

2014年入社

入社の決め手は、
県外での社会勉強のチャンス

高校の就職担当の先生に当社の求人を紹介され、元々好きだった車やバイクにロードアシスタンスサービスという形で関わることができる点に魅力を感じ、高校卒業と同時に入社しました。入社の決め手となったのは、所沢本社での3ヶ月間の研修があるということ。一度沖縄を出て社会勉強をしてみたいという思いを持っていた私にとっては、絶好の環境でした。

最初の2ヶ月間の研修で、ビジネスマナーなどの基礎やロードサービスの知識を身に着け、3ヶ月目から実際に受信を行うようになりました。最初の受信の際は緊張や不安もありましたが、研修で学んだ事例が活きる場面も多く、また入社後半年は先輩が見守ってくださるので、少しずつ解消されていきました。平均して一日17件前後の電話を受信しますが、マニュアル通りに進む案件ばかりではありません。お客さまのお話に合わせた臨機応変な対応が求められるので、瞬発力と柔軟な対応力を磨くよう日々心掛けています。

実の息子のように
かわいがってもらえる、
アットホームな職場

入社4年目となり、新入社員やパートの指導に携わる機会も増えてきました。指導を始めた当初は、特にパートには自分より年上の方も多いので、遠慮もあってどのように接して良いのか迷いがありました。しかし、指導していくうちに質問を受けることも少しずつ増えてきて、頼りにしてもらえていることを実感。自信を持って振る舞わないと逆に失礼だと考えるようになりました。現在は5名の新入社員の育成に携わり、普段は優しく、ときには厳しく成長を見守っています。自分が新人だった頃に先輩方にしていただいたように、親身になって指導することで、緊張せずのびのびと業務に取り組んでもらえるよう心掛けています。

安心ダイヤルの良いところは、アットホームな雰囲気。同期同士も仲が良く、休日は一緒にフットサルをしたり、海に泳ぎにいくこともあります。先輩方も実の息子のようにかわいがってくださり、非常に温かく働きやすい職場だと思います。

PROFILEプロフィール

第2オペレーション部 オペレータ

外間 真宏

2014年入社

2014年、高校卒業と同時に正社員として入社。車好きで、その知識が業務に活きる場面も多く、現在も空き時間に新車種をチェックする。社会人4年目となった今年から一人暮らしを始め、新生活を楽しんでいる。

DAY CHART一日の流れ

11:00
起床
今日は遅番なので遅めの起床です。少し早めに昼食をとって会社に向かいます。
12:45
出社
準備を整え受信業務を開始。お客さまからの救援要請に対応します!
14:00
受信業務中
難しい案件でしたが、スーパーバイザーのサポートを受けながら無事に手配完了。
お客さまからの「ありがとう、助かったよ」というお言葉が心にしみます!
16:00
休憩時間
リフレッシュルームで軽めの食事。好きな音楽を聴きながらリラックスします。
17:00
受信業務再開
全国からの様々な救援要請に臨機応変に対応していきます。
21:15
退社
対応中の案件も一区切りついたので、スーパーバイザーに引継ぎます。
社内メールをチェックし退社です。
PAGE TOP